浄水器と電解水生成器の違いは、浄水器は塩素を希塩酸に変化させ毒性を薄める器具ですが、電解水生成器は水道水を電気分解することにより、還元性を高め、「胃腸によい水」をつくりだす機器です。  
 

「フリーウォーター」は特殊フィルターで浄化した水道水を、独自の電解装置で効率よく電気分解をおこないます。
電気分解により生成される「陰極水」は水酸化物イオン・溶存水素を多く含み、還元性を示します。
この水を飲用することで「胃腸症状の改善」に効果があります。

 
〈効果効能〉
  ・慢性下痢・消化不良・胃腸内異常発酵・制酸・胃酸過多
〈利用方法〉
 

・炊飯や煮物など、毎日のお料理に
・アクの強い野菜のアク抜きに
・ご家庭みんなの飲料水として
・お茶・コーヒー・紅茶・製氷に
・焼酎・ウイスキーの水割りに

〈効果効能〉
  ・アストリンゼント効果(洗顔用水、美容水としてお肌をひきしめます)
〈利用方法〉
 

・麺類のゆで水や天ぷらの衣の溶き水に
・洗いものや茶渋おとしなどに

〈目 的〉
  ・残留塩素・カルキ臭・総トリハロメタン・農薬(CAT)・カビ臭を除去しミネラル成分を残した、おいしい浄水を生成します。
〈利用方法〉
 

・赤ちゃんのミルク・離乳食づくりや、薬を飲むときに。

 
より幅広い原水の水質に対し強電解レンジを標準装備しており、電気分解しづらい水質に対応します。
 
浄化した水道水を電気分解。陰極(−極)側の電解槽にはOH(-),溶存水素が多くなります。
陽極(+極)側の電解槽にはH(+),溶存酸素が多くなります。